FC2ブログ

ハートキャッチいずみちゃんファンブログ

名作「ハートキャッチいずみちゃん」を中心とした遠山光先生の作品を扱うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハートキャッチいずみちゃん第20話

シェイプアップは3人1組で!!
【あらすじ】
ヘルスジムで体を鍛えにやってきたいずみ菊丸千春
二人のレオタード姿に釘付けの菊丸だったが、トレーナーが女性専用のコースに二人を連れて行ってしまう。
あきらめることができない菊丸は、二人が案内される部屋に先回りし、ベッドの下に潜り込む。
やがてトレーナーと一緒に二人が部屋に現われた。
菊丸が潜むベッドを使ってトレーニングをすると指示され、まずは千春が腰かける。
ベッド越しに千春のおしりがあると興奮した菊丸は思わず沈んだふくらみに手を伸ばし、あっさり見つかってしまう。
千春は自分にこっそり会いに来てくれたものだと喜び、菊丸の存在をいずみやトレーナーに告げないことにした。
だがトレーナーは、千春の挙動に不審を抱き、ベッドの下を確認する。菊丸はベッドの板に下からしがみつく格好で死角に隠れ、何とか難を逃れるが、その時短パンがベッドの金具に引っかかり降りられなくなってしまう。
そんなことに気づかないトレーナーは、レッスンを再開し、千春はあらためてベッドにうつ伏せになる。
するとトレーナーはベッドをいきなり二つ折りにした。なんとこのベッドは中央で上下に折れることで腹筋、背筋を鍛えるものだった。千春は体を「への字」にうつ伏せで折られると、菊丸は仰向けの状態で同じ角度に折られる。激痛に悶絶するが、ベッド越しに千春と抱き合う感触を捨てられず、声を出せず耐え忍ぶ。
千春はその事を察したのか数回でベッドを止め、次のレッスンに移って菊丸を解放する。
トレーナーにサウナスーツを着るので、水着に着替えるよう指示され、いずみたちが出て行くと部屋は無人になった。
その間にサウナスーツを探し出した菊丸は、スーツの中に潜入し、待ち伏せる。
やがてビキニに着替えた二人が戻ってきた。そしてまたも千春がスーツに最初に入る。
菊丸がスーツの中で千春に抱きつくが、千春は驚くどころかますます喜び、動じない。
トレーナーはベルトマッサージ機と併用するよう指示するので、千春は菊丸を潜ませたまま機械に乗る。
ベルトの激しい振動は菊丸を大きく揺さぶり、その頭はうずめた千春の胸に振動を伝える。
それに快感を覚え、悶えはじめる千春を見てさすがにいずみが不信感を持ち、心を読んで菊丸の存在を察した。
いずみは、菊丸を懲らしめようと自分もサウナスーツを着たいと言い、千春と交代する。
当然菊丸はいずみにも遠慮なくしがみつく。どう懲らしめようか思案するいずみだったが、トランポリンで飛び跳ねて菊丸を叩きつけることにした。
トレーナーが部屋を去るといずみは容赦なくおしおきを実践。
だが、いくら叩きつけてもトランポリンのマットが衝撃を吸収してしまうので、痛みはない。
そしてそのたびにいずみの色々な部位に菊丸が押しあたるのでおしおきどころか菊丸を喜ばせるだけになってしまった。
更にはずみで菊丸の頭がいずみのビキニのパンティに突っ込んでしまう。錯乱するいずみの隙を突き、菊丸はパンティに頭を突っ込んだまま立ち上がる。当然いずみは釣られて体が上下逆さまになり、傍から見れば逆立ちして遊んでいるように見える格好になってしまった。
パンティが脱げないよう何とか抵抗するいずみ。そこへ二人のやりとりを嫉妬した千春が自らスーツの中に入ってしまった。「そんなところへ頭を突っ込んで」と菊丸を激しく咎め、自分の方に引き寄せる。
予想外の角度から引っ張られたので、とうとうパンティは膝までずり下ろされてしまったいずみ。菊丸は見えなかったようだが、千春がさすがに赤面するほどの光景が広がったらしい。
必死でパンティを元に戻そうとするが、菊丸の頭が入っている限り完全には戻せない。そこでいずみは再度トランポリン飛び跳ね、体勢を立て直すと、大きく角度を変えて大ジャンプ。脇にあった平均台に菊丸の頭を叩きつける。
サウナスーツは真っ二つに裂けたものの、ようやく魔手から解放されたいずみと千春。
そこへトレーナーが戻ってきて菊丸を発見するが、頭を打った衝撃ですっかり正気を失っていた。
そんな菊丸を気遣い必死に介抱する千春。あれだけひどい目にあってまだ菊丸を慕うのかとあきれるいずみだった。
03-05 Blog


【レビュー】
いずみは実は「隠れアホの子」。そんな彼女の一面が全開のお話です。サウナスーツに菊丸が潜んでいるのを察したなら、スーツから引きずり出せばいいのに、何でわざわざ自分からスーツを着てしまうのか…
いずみが他の遠山先生のキャラクターを比して強烈な個性を感じるのは、この自爆体質にあるような気がします。
そんなことするから菊丸にパンティ脱がされちゃうわけで…ある意味自業自得。
それにしても、菊丸…なぜにパンティに頭を突っ込んだのならそこから行動を起こさないのか…
振り向けばお花畑が広がってたのに…

今回のように密室の限られた人数でのお話は「いずみちゃん」では盛り上がりやすいシチュエーションです。
今後、その傾向がだんだん強くなっていくから、先生としても描きやすいんでしょうか?
スポンサーサイト

≪ ハートキャッチいずみちゃん第21話ホームハートキャッチいずみちゃん第19話 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

アクセス数

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

たんぽぽ丸

Author:たんぽぽ丸
ようこそお越しくださいました。
ハートキャッチいずみちゃんを中心とした遠山先生(御大)の作品紹介をしています。
リンクフリーですが、ご一報頂けると幸いです。

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。