FC2ブログ

ハートキャッチいずみちゃんファンブログ

名作「ハートキャッチいずみちゃん」を中心とした遠山光先生の作品を扱うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おてやわらかにぴんく!!第13話

ぴんくの危険なアルバイト

カナダに出張中の父が給料を紛失したため、日本では留守を守る裕也の生活費がピンチに陥っていた。
やむなく手持ちのカメラを桜井に売って当面の食費の工面をし、さらに泉谷の親が経営する酒屋に頼み込んで放課後はバイトに勤しんでいた。
ぴんくは当初事情を知らなかったが、疲れきった裕也、消えたカメラ、父からの手紙の発見、とどめに泉谷からアルバイトをしている話を聞き出し、ぴんくもついにバイトを決意する。
懸命にバイト先を探して数日後、裕也が自宅にもどるとぴんくがいない。やがて戻ってきたぴんくだったが、妙に酒臭い。
心配になった裕也は泉谷に相談すると、浮気だと指摘され、ますます心配になった裕也は泉谷の勧めで二人でぴんくを尾行し始める。
ぴんくはファッション喫茶なる怪しげな店に入り込んだので、二人も客として入店。
そこには仮面に顔を隠したバニーガールたちが待ち構えていた。
ぴんくはその店の厨房で働いていたが、バニーガールに囲まれた裕也を見かけると冷静さを失い、自身もコスチュームに身を包み、自前の猫耳としっぽで飾り付けをして店に躍り出る。
裕也の隣に強引に座ったぴんくだったが、仮面をしているので、裕也も最初はその正体に気付かなかったものの、すぐに露見してしまった。
ばれたぴんくは、裕也と口論となるが、裕也に妙なことを吹き込んだのが泉谷と知ると容赦なく泉谷に襲い掛かる。
一方裕也はカウンターで見覚えのあるカメラを見つける。
店長はそれはぴんくのものだと説明してくれたので、ぴんくが桜井に売ったカメラを買い戻してくれたのだと悟り、同時にぴんくが家計を助けてくれようとしてくれたのだと察した。
その頃ぴんくはますます暴れ回り、店内は壊滅的な打撃を受ける。
店長はこれ以上被害を出されては叶わないと、ぴんくにバイト代名目の手切れ金を渡し、バイトをその日限りにしてしまった。
結果オーライで生活費を工面した二人。一方、泉谷と店長は甚大な被害を受けたのだった。
P13.jpg


【レビュー】
こうしてみると、ぴんくが財政状況を知るくだりが随分多いですね。情報の上塗り、上塗りといった感じ。
ハートキャッチいずみちゃんでは起承転結のバランスが大きく偏ることで成立していましたが、今回は逆に非常にバランスよく配分されているようです。
そのせいか、肝心のバイト先潜入のくだりがかなり短い印象を受けます。いずみちゃんなら、店内の場面が7割を超えていたでしょう。
お店は、作中ではファッション喫茶となってますが、今で言うコスプレ喫茶ってとこでしょうか。
それにしても気の毒なのは店長。何も悪いことしてないのにね。
あと、裕也って原付に乗れたんだ。ちょっと意外でした。
スポンサーサイト

≪ おてやわらかにぴんく!!第14話ホームキャラクター紹介【大海寺裕也】 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

アクセス数

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

たんぽぽ丸

Author:たんぽぽ丸
ようこそお越しくださいました。
ハートキャッチいずみちゃんを中心とした遠山先生(御大)の作品紹介をしています。
リンクフリーですが、ご一報頂けると幸いです。

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。