FC2ブログ

ハートキャッチいずみちゃんファンブログ

名作「ハートキャッチいずみちゃん」を中心とした遠山光先生の作品を扱うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おてやわらかにぴんく!! 第12話

ぴんく、風邪をひく

学校から戻った裕也が、ぴんくがいないのを確認し、外出の準備に取り掛かる。
実は歌手のコンサートチケットを入手し、そのために早退してきたのだった。
ぴんくに見つからないよう外出しようとしたが、電話がかかってきたので、裕也はチケットを雑誌に挟んで応対する。
相手は真奈だった。早退を咎められた裕也はとっさに「風邪をひいた」と出まかせを言う。
それを聞いた真奈は見舞いに行くと電話を切ってしまった。さらにぴんくにも見つかってしまい、脱出が困難と判断した裕也はぴんくに魚を見せつけ無理やり猫に戻してしまう。
ようやく出られると思った矢先に今度は真奈が手料理を作りにきたと乗り込んできた。
仕方なく自室で待機する裕也だったが、そのころ台所では猫モードのぴんくが真奈の作ったおかずを盗み食いし、大騒ぎとなっていた。
裕也の自室に逃げ込んだぴんくは、そこでしっぽにダメージを受け変身し始める。
後を追ってきた真奈に露見しないよう、裕也はぴんくを窓の外に放り出す。
人間型になったぴんくは服を持っていないので、冬の寒空の下、素っ裸で凍えていた。
仕方なく外に干してある生乾きのシャツをまとうが焼け石に水。真奈に気づかれないよう、裕也に助けを求めるしかない。
裕也もさすがに危険を察し、真奈を言いくるめて追い返した。
不満げなぴんくを風呂に入れる裕也。この時入浴している隙に脱出しようとも考えていた。
だが、ぴんくは風呂場で倒れてしまった。どうやらさきほどの寒さがこたえたらしい。
気がつくとぴんくはベッドに寝かされていた。安静にしているよう言い残し、裕也は今度こそ出発しようと玄関に向かう。
そこへぴんくがチケットを持って玄関に追いかけてきた。裕也の態度からなんとなくコンサートに一人で行きたがっているとはなから察していたという。
気勢を削がれた裕也だったが、ぴんくに門まで見送られ会場に向かう。
一方のぴんくは、裕也の前で振る舞っていた以上に体調が悪く、咳き込みながら戻ろうとする。
そこへ裕也がいつの間にか背後に立っていた。ぴんくを心配する裕也は結局コンサートを諦め、二人は仲良く家に戻ったのだった。
P12.jpg


【レビュー】
猫の風邪って結構命取りだと聞いてましたが、人間モードのぴんくなら大したことないんでしょうか。
そんなことはどうでもよくて、今回のぴんくは、ご主人様の心情を正確に把握してるところとか、猫というよりは犬っぽい感じでした。あ、そういや犬の風邪も同じく危ないと聞いたなぁ。
最後の最後に大海寺家の周辺が俯瞰で見られますが、この区画は縦と横に2宅ずつ、つまり「田」の字のような形になっています。大海寺家は、この「田」の左下です。
ということは第1話のむつみ宅は、「田」の左上となりますね。
ホントどこ行っちゃったんだろう彼女。真奈のポジションは本来彼女だったはずなんですが…
スポンサーサイト

≪ キャラクター紹介【大海寺裕也】ホームおてやわらかにぴんく!! 第11話 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

アクセス数

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

たんぽぽ丸

Author:たんぽぽ丸
ようこそお越しくださいました。
ハートキャッチいずみちゃんを中心とした遠山先生(御大)の作品紹介をしています。
リンクフリーですが、ご一報頂けると幸いです。

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。